【財務改善】財務状況把握・財務活動に役立つ記事一覧

財務改善

銀行の貸付は中小企業の生命線!賢く借りて賢く返す方法とは

銀行からの貸付を上手に利用することで自社の成長を促すことができます。 銀行からの貸付を利用する際に気をつけなければいけないポイントはどのような点なのか、銀行および企業の視点から説明します。 1.銀行が貸付をする目的 銀行にとっ...
2018.08.03
融資知恵袋

融資の利率はどうやって決まるの?融資利率の決定におけるポイント

金融機関などが中小企業に融資を実行する際の利率はどのように決まるのでしょうか。 金融機関にとって融資の利率は商品(融資)の値段とも言えますが、利率を高く設定すれば利用する人は減ってしまいますし、逆に低く設定してしまうと金融機関としての...
2018.08.03
財務改善

設備資金の使い道とは?設備資金の調達に適した方法を解説します

金融機関からお金を借りるときにどういった目的でその資金を使うのかは融資の審査においてもポイントの一つになっています。 設備資金を調達するときにはどういった点に気を付ければよいのか、運転資金との調達方法や調達難易度の違い、などについて説...
2018.08.03
社会保険

企業の財務改善に必要な社会保険料削減を考える

中小企業経営者が悩む大きな経営課題の大きなものの1つとして、社会保険料負担があります。会社経営の場合、社会保険料は事業主(会社)折半になっていますから、従業員の支払保険料の半分は会社が負担します。しかも、社会保険料の負担は人件費として経費と...
2019.09.19
財務改善

銀行借り入れには審査が必須! 銀行借り入れの審査内容とは?

銀行からお金を借りるときには、必ず審査が行われます。 この人(会社)にお金を貸して大丈夫だろうか、資金の利用目的に問題はないか、返済の確実性をどう考えればいいのか、など、銀行は厳密な審査を踏まえたうえで、融資実行の可否を決定します。 ...
2018.08.03
財務改善

会社の資金が足りない!資金ショートを防ぐために有効な手段とは

企業の継続に大きな支障となるのが資金ショートです。 資金ショートが発生した(しそうな)場合には、会社としてどのような対策を行えばよいのか、説明します。 資金ショートとは、支払いが集中したり、期待していた収入が突然入金されなくなったり...
2018.08.03
財務改善

会社を立て直すための事業再生の種類と特徴とは

会社の資金繰りが厳しくなって新たな資金調達が難しい場合には、借入条件の見直しや返済の猶予などのリスケジューリングを金融機関に依頼して、その間に立て直しを図ることになります。 しかし、それでも資金繰りが好転せず事業の継続が危ぶまれる場合...
2018.08.03
財務改善

銀行借入だけじゃない! いろいろな資金調達の手法を紹介します

資金調達の方法にはどのくらいの選択肢があるのでしょうか。 経営者が抱える重要な企業課題が資金調達ですが、資金調達の選択肢がどのくらいあるのかを理解していない経営者もいるのが実情です。 資金調達の方法は、 アセット・ファイナン...
2019.08.29
融資知恵袋

銀行融資の金利相場とは?事業資金借り入れ時に押さえたい金利の決定要因

中小企業における銀行借入の金利には幅があることが一般的です。 金利に幅があるのは、 ① 企業の体力 ② 金融機関(銀行)の種類や体力 ③ 固定金利か変動金利 ④ 制度融資かプロパー融資 の4つの理由が考えられます。  ...
2019.07.28
財務改善

経営改善の実効性を向上させる「経営改善計画書」はどうやって作る?

「経営改善計画書」には長期と短期のものがありますが、金融機関が要求する「経営改善計画書」とは、貸付先の業況が悪化し、貸付金の正常な回収が難しいと判断した場合に求めるもので、緊急事態に対応する短期の経営改善計画書となります。 経営改...
2018.08.03
財務改善

中小企業の退職金!中小企業退職金共済(中退共)のメリットとデメリット

従業員の退職金制度を整備するのに、中小企業退職金共済の活用をお薦めします。 中小企業退職金共済は、掛金が全額損金扱いなので、会社の税負担が軽くなります。 また、何事もなければ、着実に、支払った掛金よりも多くの額の退職金を準備することがで...
2020.01.31
財務改善

役員報酬は高額が良いか安いが良いか!企業経営の視点から報酬額を考える

事業経営では、一人親方的会社は別として通常は従業員を抱えます。従業員の生活と家族を給料で支えています。役員は経営に関する意思決定に直接係わる立場ですから、人の集合体として利益追求型営利法人は人材育成と利益追求が一致しなければ、経営役員の仕事...
2019.09.20
融資知恵袋

保証協会って何?保証協会付きの融資ってどんな融資?

中小企業や個人事業主が金融機関から融資を受ける際は、信用保証協会付きの融資となることが多いです。信用保証協会という名称はあまり聞きなれないかもしれませんが、簡単言うとは公的な保証人です。債務者の行っている事業がうまくいかず、経営状況が悪...
2018.08.03
財務改善

法人税の滞納が融資に与える影響は?差し押さえ回避のための具体的手法

税金滞納は税務上、差押え対象になります。国民は「勤労の義務」「納税の義務」があるという憲法から生まれた法規が税法です。税法規定と法規的強制力は国家財政と深く関係しますが、現代は自治体が新しい税を地方議会決議で独自に徴収権を持てます。 会社...
2019.07.28
財務改善

日本政策金融公庫について

日本政策金融公庫は、基本的には前身機関である国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、中小企業金融公庫が担っていた業務を引き継いでいます。 「民業圧迫」の意見に配慮し、国民生活に深くかかわる3機関で行っていた業務が一部見直されました...
2020.06.21
財務改善

創業する方向け必見!創業に関する助成金について

事業を起業、創業する際には様々な資金が必要となります、資金調達の方法には、自分で用意する、親族からの出資、金融機関からの借入等がありますが、創業・起業に関する補助金、助成金を活用して事業を行うのも一つの手段です。創業の補助金・助成金は国...
2018.08.03
融資知恵袋

商工会議所融資は、会員の特典があればこそ

商工会議所は企業の集まりですが、類似した団体は別にもあります。経済団体は日経連だけがすべてではなく経団連、経済同友会などがあります。経済団体は時の政権に対する圧力団体になる事実は周知のとおりです。主に上場企業中心型団体です。会員制ですか...
2018.08.03
融資知恵袋

制度融資ってどんな融資?どのようなメリットがあるの?

金融機関から事業資金の融資を希望している際に、皆さんはどのような基準で融資商品を選択していますか?融資商品の種類はたくさんあり、自分で何がいいのか判断することは難しいと思います。金融機関の融資商品の中に制度融資というものがあります。制度...
2018.08.03
財務改善

借入する際の返済シミュレーションを行う際に知っておくべきこと

金融機関等で借入を検討する際に月々の返済金額や利息はどの程度かといった借入のシミュレーションを行う方も多いのではないでしょうか。借入シミュレーションはインターネットで検索すれば、シミュレーションのフォーマットが出てきて、必要事項を入力す...
2018.08.03
財務改善

資金繰り表とは何か? 資金繰り表の作成手順

中小企業の場合、利益が出ているかといって経営が必ずうまくいってるとは限りません。利益が出ていても手元に現金がなく、支払いが出来なくなると倒産してしまいます。いわゆる黒字倒産というものです。この黒字倒産にならないために、現金の残高を管理す...
2018.08.03
財務改善

中小企業退職金共済制度について

労働者の老後の安定に寄与するのが退職金制度ですが、中小企業では独自で退職金制度を設けることが難しい場合も多くあります。そこで、中小企業が活用できる国の退職金制度として「中小企業退職金共済制度」があります。 今回は、中小企業退職金共済制...
2018.08.03
財務改善

運転資金は流動性資金だから、資金管理が必要

企業における運転資金が事業運営において重要である理由は、資金ショートをさせないため、資金管理として計算されることが基本的考え方です。特に銀行融資など借入れを行う際、「運転資金」と「設備資金」に区別されますが、運転資金は目途として決まった...
2018.08.03
融資知恵袋

銀行融資の審査期間・諸条件とは?個人・法人別に詳細解説

銀行から融資を受ける際にはいくつかの条件があります。資金の利用目的、返済期間、返済金額等の融資商品の適格基準のようなものは当然として、融資の審査基準を満たす必要があります。特に後者の部分が、一般的な商品と比べて、融資商品の特徴ともいえます。...
2019.07.03
融資知恵袋

運転資金の融資を受けるためには

金融機関から融資を受ける際に、必ず聞かれることは資金の使い道(資金使途)です。資金の使い道によって、金融機関では審査するポイントが異なります。では、資金の使い道はどのようなものがあるでしょうか。また、資金の使い道によって、金融機関では審...
2019.07.18
融資知恵袋

融資の審査に関する手続きとポイントについて

銀行などの金融機関に借り入れを申し込むと、通常は、審査を経て融資の可否が決定されます。 この審査のプロセスで融資が実行されるかどうかが決まりますので非常に重要な作業なのですが、金融機関が求める資料を用意すれば審査に自動的にパスするよう...
2018.08.03
財務改善

返済不要の資金調達!創業時に助成金・補助金を活用するための全知識

金融機関からの借入れで資金調達を行うと必ず返済が必要であるのに対し、助成金・補助金は国や地方公共団体から受け取れる原則、返済不要の資金援助となります。金融機関からの資金調達が難しい創業・起業時の強い味方となるでしょう。 それでは創業時に使...
2019.07.28
財務改善

理想的な自己資本比率の目安は何%?適正水準を知って健全な会社経営を

企業を評価する指標の1つに「自己資本比率」というものがあります。 つまり自己資本比率とは企業の財務の安定性を示す指標のことです。 それでは、自己資本比率が何%程度であれば良いという目安はあるのでしょうか? 今回は中小企業にとって自...
2020.06.22
財務改善

キャッシュフロー経営について

1.キャッシュ・フロー経営とは? キャッシュ・フロー経営とは、その名の通り、キャッシュ・フローに着目して行う経営方法です。 2.キャッシュ・フロー経営が必要な理由 キャッシュ・フロー経営が必要な最大の理由は、利益が黒字にもかか...
2018.08.03
財務改善

中小企業が資金調達を行う3種類の方法と検討すべきポイント

企業の運転資金をどのように調達するかは、経営者にとって非常に重要な課題です。資金調達にはさまざまな手段がありますが、資金調達を行った結果、会社経営が危うくなるというようなことにならないようにしなければなりません。そこで今回は、中小企業の...
2019.02.27
融資知恵袋

開業資金融資を受けるには?必要な条件を分析・解説!

 開業資金融資は、独立開業を行う場合に最も考慮すべき資金調達の手段です。 よく企業内ベンチャーや分社化など、傘下の企業内から独立起業するやり方はあります。いずれにしても新規開業資金の調達は、事業主が熟慮しておく必要があります。 新規で行...
2020.06.21
スポンサーリンク