【財務改善】財務状況把握・財務活動に役立つ記事一覧

財務状況を正しく把握し、キャッシュフローを効率良く回せるよう財務活動を行なう為には、適切な判断を行なう為の正しい知識が必要不可欠です。
ここでは、それらの正しい知識を得る為の情報提供を行なっていきます。

財務改善

財務改善の具体的手法とは?効果の出る3つのステップを大公開

財務改善とは文字通り会社の財務を改善することですが、具体的には財務のどの部分を改善するのでしょうか。財務改善は、企業財務の改善活動などを通じて、会社が筋肉質な財務体質となることを目的に行うものです。本稿では財務改善の各ステップにおける改善手...
2019.08.31
財務改善

費用削減の具体的手法とは?避けるべき3つのポイントを大公開

費用を削減することにはどのような目的があるのでしょうか。費用削減の目的を会社内で共有したうえで実施することはとても重要です。また費用を削減すること自体を目的にしてしまうと縮小均衡に陥ってしまう危険性もあります。具体的な費用削減の方法と注意す...
財務改善

運転資金は何種類あるの?調達時に押さえるべき5つのポイント大公開

会社を経営していくためには様々な資金が必要になります。 例えば、工場の機械設備を新しくするためには設備投資のための資金が必要になりますし、日々の事業運営のためには運転資金と呼ばれる資金が必要です。 本稿では運転資金の定義や種類などを説明...
2019.09.01
融資知恵袋

起業時にはどんなお金が必要?4つの資金調達方法を徹底紹介

起業をするためには「お金」が必要になりますが、どのようなものに対して「お金」がかかるのでしょうか。 オフィスを用意したりパソコンなどの備品を購入したりすることは容易に想像がつきますが、起業に関する費用は上限はないとも考えられます。 起業...
2019.09.03
財務改善

事業資金とはどのようなもの?事業資金の主な調達方法について解説

事業資金とは、機械設備を購入したり仕入れ代金を支払ったりと会社の事業を運営するために必要なお金のことです。 また、事業を立ち上げるための資金も事業資金に含まれます。 具体的に事業資金にはどのような「お金」があり、その資金を調達する方法に...
2019.09.01
融資知恵袋

事業資金融資とはどのような融資?事業資金融資の流れと留意点を解説

個人ローンは原則として資金使途は自由ですが、事業資金融資の場合は事業のために利用されることを前提とした融資です。 一般的には、会社の事業に対する融資が該当しますが、個人事業主に対する融資も事業資金融資となる場合があります。 事業資金融資...
2019.09.01
財務改善

会社の資金繰りが厳しい時!経営者が行うべき3つの改善策とは?

資金繰りという言葉は人によって様々な意味に捉えられることがあります。 取引先や従業員に対する買掛金や給与の支払いを滞りなく行うことを意味していたり、金融機関から資金調達することを表していたり、資金繰り表で会社の資金管理をすることであったり...
2019.09.01
財務改善

役員賞与でも損金算入できる?具体的な手法と考え方まとめ

会社の役員になると役員賞与が支給されて平社員の頃に比べると羽振りが良くなる、なんて考えていませんか? 確かにそういった面があることは否定しませんが、役員賞与は必ず支給されるものではありません。 役員になれば会社の業績に責任を持たなければ...
2019.09.01
財務改善

定時株主総会はどうやって開催する?開催準備作業について説明します

多くの場合、株式会社では決算確定後3ヶ月以内に定時株主総会を開催します。【中小企業は基本決算後二ヶ月以内に税務署へ申告するのでその前に株主総会を催します。大企業は三ヶ月以内なのですか?】 定時株主総会とはどのようなものなのか、定時株主総会...
2019.08.29
財務改善

定期同額給与で損金算入が可能!定期同額給与の仕組みについてまとめました

定期同額給与とは、決まったタイミング(毎月、毎週、など)で同じ金額の給与を役員に対して支払うことです。 解釈法令通達9-2-12には以下のように記載されています。 (定期同額給与の意義)9-2-12  法第34条第1項第1号《定期...
2019.09.01
財務改善

中古車購入は節税に効果的?新車との減価償却年数の違いに見るメリット

社用車を購入した時には、新車であれ中古車であれ、会社の資産に計上することになります。しかし、税法上、購入した金額を費用として計上する方法には新車と中古車には大きな違いがあります。 本稿では、新車と中古車の減価償却について説明します。中古車...
2019.09.01
財務改善

パソコンは「小額減価償却資産の特例」の対象?適用時の注意点を解説

平成29年12月14日に公表された「平成30年度税制改正大綱(与党大綱)」で、「中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入特例」(少額減価償却資産の特例)に関して、適用期限の2年延長が決定しました。 少額減価償却資産の特例について...
2019.09.01
財務改善

増資のメリットを徹底解説!資本金を増やす際の注意点とリスクとは?

増資とは新たに株式を発行して会社が資金を調達する方法です。 借入金の場合は返済期限が到来したら金融機関に返済をしなければいけませんが、増資の場合には返済義務はありません。 そう考えると会社にとっては増資の方が良いような気がしますが、会社...
2019.09.01
財務改善

資産価値はどうやって評価するの?資産価値を評価する時の注意点について

資産価値とは会社が保有している資産の価値のことです。 M&Aなどの際に会社の価格を算定する重要な項目として資産価値は認識されます。 会社の資産価値の求め方について説明します。 1.資産価値における資産とは 企業が保有...
2019.09.01
財務改善

繰越利益剰余金がマイナスだと会社が倒産?どんな勘定科目なのか徹底解説

繰越利益剰余金とは、貸借対照表(バランスシート)の「純資産」の「利益剰余金」に属している勘定科目で、「利益準備金」と「任意積立金」以外を指します。 会社の決算を確定する時に当期の利益に対して何もしない(配当もせず)と、その利益額は繰越利益...
2019.09.01
財務改善

欠損金の繰戻還付ってどんな制度?仕訳と具体的な活用方法まとめ

常に利益を確保し続けることを会社経営の目標としている経営者は多いのではないでしょうか。 しかし残念ながら様々な要因で収益を確保することができなくなってしまう場合があり得ます。 そこで、当期に欠損金を発生させてしまった場合に、前年度に納付...
2019.09.01
財務改善

経営者保険で万が一に備えよう!経営者保険は中小企業にとっての安全弁

企業の経営者に万が一のことがあったら、経営者の家族はもちろん、これからの会社にとっても由々しき事態が発生してしまう可能性が高いと思われます。 特に中小企業の経営者の中には非常に心配されている人もいるでしょう。 本稿では、「経営者保険...
2018.08.03
財務改善

中小企業の税金対策のポイントとは? 具体的な税金対策の方法について

中小企業にとって税金はきちんと支払いたいものではありますが、出来るだけ納税額は少なくしたいと考えている項目の一つでもあります。中小企業にとって税金対策は、事業活動に利用できる資金を確保するという意味でも非常に重要な経営施策だと言うことが...
2019.09.01
財務改善

中小企業基盤整備機構(中小機構)は何をしてくれるの?中小機構の利用方法について

中小企業基盤整備機構(中小機構)は中小企業の様々な悩みに対して相談に乗ってくれる公的な機関です。 日本の経済の屋台骨を支えている中小企業にとっては、売上拡大、事業承継、資金調達、など自社だけで解決することが難しい問題も生じますが、中小機構...
2019.09.01
財務改善

繰越欠損金ってなんですか?繰越欠損金の活用方法を紹介します

繰越欠損金は使い方次第で税金対策にもなります。また特に中小企業にとってはメリットがある黒字との相殺方法もあります。欠損繰越金を上手に利用して会社にとって有益な効果を享受しましょう。 1.繰越欠損金とは 法人税を計算するために所得...
2019.09.01
財務改善

倒産防止共済はもしもの時の命綱?倒産防止共済の概要と利用方法

中小企業にとっては取引先が突然倒産してしまうことによる影響には計り知れないものがあります。 例えば、売掛金の回収ができなくなってしまう可能性があること、売上のウェイトが高い取引が倒産した場合には自社の事業継続に赤信号が点ってしまうこと...
2018.08.03
財務改善

譲渡所得ってどんなもの?譲渡所得への課税について

譲渡所得にはどのような所得が含まれているのでしょうか。また課税対象となる譲渡所得とそうでない課税所得にはそれぞれどのようなものがあるのでしょうか。 譲渡所得の考え方と取扱について説明します。 (出典:No.3105 譲渡所得の対象と...
2018.08.03
財務改善

債務超過とは?陥る原因と具体的な解消方法を大解剖

会社が債務超過になってしまうと倒産したかのように捉えられてしまうことがありますが、それは早とちりというものです。債務超過の原因を分析して、しっかりと対応することで会社として復活することは可能です。債務超過の解消方法について説明します。 ...
2019.09.01
融資知恵袋

日本政策金融公庫の新創業融資制度について

創業・起業を考えるにあたりそのスタートにあたってまずに頭を悩ますのは、資金をどう調達しようかということではないでしょうか。個人レベルでの資金準備や信用によってその資金をすべて用意できるケースは殆どないと考えましょう。通常は自己資金と合わ...
2018.08.03
財務改善

銀行の貸付は中小企業の生命線!賢く借りて賢く返す方法とは

銀行からの貸付を上手に利用することで自社の成長を促すことができます。 銀行からの貸付を利用する際に気をつけなければいけないポイントはどのような点なのか、銀行および企業の視点から説明します。 1.銀行が貸付をする目的 銀行にとっ...
2018.08.03
融資知恵袋

融資の利率はどうやって決まるの?融資利率の決定におけるポイント

金融機関などが中小企業に融資を実行する際の利率はどのように決まるのでしょうか。 金融機関にとって融資の利率は商品(融資)の値段とも言えますが、利率を高く設定すれば利用する人は減ってしまいますし、逆に低く設定してしまうと金融機関としての...
2018.08.03
財務改善

設備資金の使い道とは?設備資金の調達に適した方法を解説します

金融機関からお金を借りるときにどういった目的でその資金を使うのかは融資の審査においてもポイントの一つになっています。 設備資金を調達するときにはどういった点に気を付ければよいのか、運転資金との調達方法や調達難易度の違い、などについて説...
2018.08.03
社会保険

企業の財務改善に必要な社会保険料削減を考える

中小企業経営者が悩む大きな経営課題の大きなものの1つとして、社会保険料負担があります。会社経営の場合、社会保険料は事業主(会社)折半になっていますから、従業員の支払保険料の半分は会社が負担します。しかも、社会保険料の負担は人件費として経...
2018.08.03
財務改善

銀行借り入れには審査が必須! 銀行借り入れの審査内容とは?

銀行からお金を借りるときには、必ず審査が行われます。 この人(会社)にお金を貸して大丈夫だろうか、資金の利用目的に問題はないか、返済の確実性をどう考えればいいのか、など、銀行は厳密な審査を踏まえたうえで、融資実行の可否を決定します。 ...
2018.08.03
財務改善

会社の資金が足りない!資金ショートを防ぐために有効な手段とは

企業の継続に大きな支障となるのが資金ショートです。 資金ショートが発生した(しそうな)場合には、会社としてどのような対策を行えばよいのか、説明します。 資金ショートとは、支払いが集中したり、期待していた収入が突然入金されなくなったり...
2018.08.03